« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月24日 (日)

QOL

すっかり「間」があいてしまいました。

マックの体重は、「一日3回のご飯におやついっぱい」で、なんとか5.1キロ台をキープ。

マックにとっては極楽な毎日ですdelicious

ですが、食べりゃ、出る・・・

マックにとっては、この「出る」が、ここ2週間は苦痛だったのです。

とにかく「尻尾」を触られるのがイヤで、痛みがあるのかヒャンと悲鳴を。

尻尾なのか、ゴツゴツとしてきた尾てい骨なのか?

デソパンを飲んでいるので、痛み止めが使えない。

痛み止めはデソパン服用6時間後から。

P10009881

痛み止めが使えない時間は「コロイダルシルバー」で過ごす。

このシルバーがマックにはとても有効で、とても助けられている。

ここ数日は痛みが和らいでいるのか、元気なお顔。

痛いお顔は、とてもツライもの。

今後のQuality of LIfeを下げない為に、近々、治療の相談に行こうと思います。

P10009851

小春はストーブ前が定位置。

毛は随分フサフサしても寒がりさんconfident

P10009891

そんなマックさんMackに、おニューの腹巻ですっ!

なつかすぃ~「怪獣柄」の生地(色違い)が出てきた~

思出だすなぁ~『ジェラシックパーク

縫いも縫ったりシャツ9枚。

あの頃は、まだまだ根気がありましたscissors

次は小春Koharuのお洋服を縫おうね

| コメント (4)

2010年1月10日 (日)

4.98

1月7日 ACTH検査

今回も低すぎ(と、私は思う)

「教科書では5.0以下に保つ」らしいけれど・・・

 結果 投与前 2.1 /   投与後 4.0

コルチゾール値の検査もお薬の量が適量かの判断に必要なので

大事な検査ではあるのだけど

検査前の「体重また減ってますね~4.98」がショックだった。

精密検査も必要となって、夕方までのお預け検査になった。

レントゲン、エコー

肝臓が少し大きめではあるが許容範囲

以前から経過観察の肝臓の腫瘍?と思われる物は認められなかった。

無くなるなんてこと、あるのか?

血液検査はいつも通りの高かったり低かったりなのだが

今回は「脱水」とのこと。

利尿剤の服用を中止して再度血液検査をすることになった。

4.98・・・

いつもは5.5~5.6kgで、去年の年明けには5.8もあって、ひっくり返ったっていうのに。

フィラリアのお薬の頃には「5.6超えないでね~お薬の大きさ変わるから」って、言われていたのに。

あっという間に減ってしまって。

P10009661

大好きな、まんまるお尻は、今風の小尻になってしまった。

 

| コメント (4)

2010年1月 5日 (火)

三が日は

お出掛けの毎日

2日はおっきい甥っ子とマーケットプレイス

3日は姉と初売りへ

今年はお出掛けの多い年になるのかな?

P10009471

今年はお爺ちゃん(父)からもお年玉を貰いました。

名前の書いてあるのがそう。

まっく 小春 ちん と書いてあるのが妙にお茶目?happy01

マックは平仮名やし@@

126

たくさん貰ったね~何買おうか?

122

123

ちょっとお正月らしい写真をと撮ってみた

P10009071

マックは調子が余り良くなくて、元気なお顔が撮れませんでした><

お節やお餅を沢山もらって美味しいお正月だったねfuji

今年はどんな年にしようか?

とにかく、いっぱい笑って暮らそうね~happy01smilehappy01

| コメント (0)

2010年1月 2日 (土)

初詣

昨日、初詣に行きました。

P10008591

行き先は氏神さまの春日神社です

お散歩がてらマックと小春も一緒に~

途中までカートで体力温存happy01

とっても寒くてカートの中で震えるので、歩いて体温をあげる作戦に出ました。

111

P10008631

余りの寒さに顔が上げられません><

P10008681 

神社につくと石段にズラーっと参拝の人が@@

並んでもらってマックと小春と横で順番待ちです

P10008751

破魔矢とお札を頂いて、マックと小春にはお守りを頂いて帰りました

元旦の初詣なんて初めてかも~

今年は良いことがあるかも~heart02

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます

2010gasyo

2010年が良い年となりますように~

皆、元気で楽しく暮らせますように~

本年もどうぞよろしくお願いします

| コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »