« ACTH検査 | トップページ | 夏支度 その2 »

2009年6月29日 (月)

検査結果(覚書)

金曜日のACTH検査の結果が出ました。

pre(投薬前) 2.2

post(投薬後) 7.1

とても良い数字だそうです。

次回も同じような数値なら、お薬の量を減らせるかもしれませんscissors

血液検査

ALP 2330 で、前回よりは下がりましたが、相変わらず高いup

前回は基準値内だったカルシウムも、今回は12.3でup

血液検査は、いつもの通り上がったり下がったりです。

今日は、ちょっと疲れていて、考えがまとまらないので、また明日・・・


« ACTH検査 | トップページ | 夏支度 その2 »

コメント

初めまして・・
モモちゃんの所からやって来ました
マックちゃんがクッシングなのですね
わが家のルルもクッシングで現在デソパンで治療中です
かれこれクッシングが分かってからもう丸3年になるでしょうか
ルルはいま体重が5キロなので一日2回デソパンを1/4錠ずつ服用しています(一日半錠お腹に入ることになります)
クッシングの為の血液検査も何度もやって来ました
そのストレスは半端では無かったと思っています
わが家にはルルの息子2匹もそれぞれに病気治療中なので(肝機能&ストルバイト 僧帽弁閉鎖不全症)
なかなかルルにまで検査のお金が廻ってこないのが現状です
先日ルルは15歳になりました
この一年の間に大きな手術も経験しました
今は少しでも一緒にいられるように、穏やかな老犬人生を過ごせるようにと願っています
マックちゃんも治療頑張ってくださいね

投稿: ルルママ | 2009年7月13日 (月) 17:08

ルルママさん、初めまして~
モモちゃんの所から来て頂いたんですね
ありがとうございますhappy01

マックはクッシングの治療を始めて2年半です。
最初に見つけて頂いた病院が遠くて、安定するまで大変でした。
最初は30ミリ(半錠)からのスタートで、今は落ち着いてくれているので、10ミリ位に減りました。
最初の半年は、本当に検査・検査で・・・weep

ルルちゃんは15歳なのですね
実家にも19歳10か月頑張ってくれたシーズーがいました。
私の中でシーズーは「強い!」ってイメージがあるのですよ。
ルルちゃんも手術にも耐えて強い子ですねhappy01

それとsign01
我家の小春、この6月に僧帽弁閉鎖不全症と診断され、お薬を始めました。
クッシングと僧帽弁閉鎖不全症。
同じ病気で頑張っておられるルルママさんと知り合うことができて、とても嬉しいです。
特に僧帽弁閉鎖不全症については新米なので、また色々と教えて頂けると心強いです。

これからもどうぞよろしく~
ルルママさんのプログにもお邪魔させて下さいねnote


投稿: マックママ | 2009年7月14日 (火) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ACTH検査 | トップページ | 夏支度 その2 »