« にっくきクッシング | トップページ | 停電 »

2008年9月16日 (火)

検査記録 2008年9月12日

◆血液検査

PCV 47.9 白血球 9100 血小板数 45.6 タンパク質量 8.4

GPT 61 ALP 2197 アルブミン 3.6

BUN 15.0 Ca 13.1

◆肝臓エコー 変化なし

◆眼科検診  スリットランプ検査 涙液量検査 眼圧検査 眼底検査

デソパン他お薬数種42日分で諭吉大脱走でしたcrying

20089131_4

カルシウム値が要注意

14を超えると元気消失、神経症状に影響があるかも・・・とのこと

前回カルシウム値が下がった時、何をしたんだっけ

お目目の核硬化症は昨年の11月より酷く進んで白くなっていた

見えにくくなってるんだろうな・・・・

 


« にっくきクッシング | トップページ | 停電 »

コメント

うん、愛犬が元気だと病院知らずで
いいかもしれないけれど
病気と仲良く折り合いつけて
通っていると
どんな病気も早期発見できるから
良いこともあると思う...

マック君の闘病は長いけど
元気な期間もまた長い...
浮き沈みする健康状態の中でも
楽しいこともいっぱいあるよね

ハピー闘病中も楽しいこといっぱいあったよ

クッシングと仲良く折り合いつけて
病気には大人しく悪さしないように
これからも長くマック&小春ペアと暮らせるようにね

投稿: 弟子ちゃん | 2008年9月16日 (火) 19:33

闘病は長いけど、元気な期間も・・・
うん。そうだよね
マックの異変が9月だったのね
それから2回目の9月だよ
マックも嫌な検査もいっぱい我慢してきたし
私も頑張ってるよな~って、たまには自分も褒めたりね。
それと、沢山の「力」の集まりだなぁって。
甘えたの小春が、頑張ってお留守番してることも
朝早い診察に、出やすいように小春を見ていてくれる
家族にも。
いっぱい力をもらってるの
追い出せない病気なら、「いいこでいてね~」って
「ちょっと大人しくしててね~」って感じで
クッシングと付き合えるようになってきたの

何もかもを我慢させて、諦めさせて生きるより
あるがままに。です
これからも皆で同じ景色を見る為に、頑張るよ~
力入れたり抜いたりしながらね(^_-)-☆

お目目は、今すぐの治療はなしです。
今後、赤いのが酷くなったり、瞳に侵入したら、即診察ってことになってます。

投稿: マックママ | 2008年9月18日 (木) 02:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にっくきクッシング | トップページ | 停電 »