« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

マックの事

ちょっと気になることがあって、ある人にマックのことを視てもらったの

「この子は、ずっと、あんたを助けてきたんやなぁ」

「ほんまに助けられとるで」

京都の人ではないので、言葉のニュアンスは違うけど、

私的に要約すると、こんな感じ

会話の中に何度も何度も「助けてきてる」という言葉があったの

どんな風に助けられて来ているのかは、あえて聞かなかった

私には何となく分かったから

それと・・・「右の腎臓が悪いな。野菜スープを飲ましてやり」って

やっぱり・・・右の腎臓・・・腫れてるの

「お散歩、楽しみにしとるで」って

宇治にいる時は、仕事から帰って、お米を研いだらお散歩に行ってたね

いつも後ろでワクワクしながら待っていて、「おかま」をセットしたら

途端クルクル回って「行こう~」って

マンション生活になってから、なかなか行けなくなってごめんね

丁度いい季節だし、お手手痛くならない程度に行こうね

200892211

こういう話は「信じるか信じないか」だけど、私は助けられたの

たった一言で、私を救い出した人なの

変な人じゃないから、心配しないでね^^

20089225

続きを読む "マックの事"

| コメント (2)

2008年9月24日 (水)

のんびり

久々に、のんびりと過ごす日が続きました

デジイチ持ち出して室内撮影大会

ちんちくりんの我家のお子たち

寝そべる、転がる・・・の体勢で撮影

この子達が見ている景色が見えるね

20089231

マックの、このつぶらな瞳

なんてキュートなんざんしょheart04

20089233

小春は寝起きでびっくら顔eye

*************************************

これから、こんな日がずっと続くんだよ

もうちょっと待ってねwink

| コメント (2)

2008年9月21日 (日)

停電

日曜日の午後は、家族揃って宇治のお家へ

捨てる物を選別に行ったの

帰りに食事をする予定だったので、マックと小春はお留守番

お家に着くと途端に空が真っ暗になってきて、稲光がthunder

しばらくするとピカッ。ドーンって何度か落ちたな~って雷が鳴って

停電が二度

二度目は長くて真っ暗な中20~30分は雑巾がけ

気の短い父は「関電に電話して聞け」だの「近所に聞いて来い」だの

我儘放題annoy

真っ暗になると、気になるのはマックと小春

同じように停電してるんだろうか?

怯えて震えてないだろうか?

最近は局地的だから、あちらは降ってないことに期待して・・・

戻るとべランダも吹き込んでずぶ濡れ

やっぱり降ってたんだ・・・

怖い想いさせちゃったみたい。ごめんね~weep

元気に出迎えてくれる様子にホッhappy01とした日曜日

| コメント (0)

2008年9月16日 (火)

検査記録 2008年9月12日

◆血液検査

PCV 47.9 白血球 9100 血小板数 45.6 タンパク質量 8.4

GPT 61 ALP 2197 アルブミン 3.6

BUN 15.0 Ca 13.1

◆肝臓エコー 変化なし

◆眼科検診  スリットランプ検査 涙液量検査 眼圧検査 眼底検査

デソパン他お薬数種42日分で諭吉大脱走でしたcrying

20089131_4

カルシウム値が要注意

14を超えると元気消失、神経症状に影響があるかも・・・とのこと

前回カルシウム値が下がった時、何をしたんだっけ

お目目の核硬化症は昨年の11月より酷く進んで白くなっていた

見えにくくなってるんだろうな・・・・

 

| コメント (2)

2008年9月14日 (日)

にっくきクッシング

金曜日、マックのおめめを診てもらいました。

赤いのは炎症ではない。うっ血でもない。

血管が拡張しているのだそうです。

原因は、不明。

先生はクッシングによる「免疫の変化」ではないかと。

「免疫の低下」ではなく、「免疫の変化」

お薬が一日中効いている訳ではないので、一日の内でも変化はあるだろうと。

クッシングの子はお目目にも症状が出やすいのだそうです。

網膜はく離や・・・色々(難しくて覚えられなかった)

クッシングの治療を初めて1年と9ヶ月。

この長い時間の中にも色んな変化はありました。

去年の年末、立てなくなったことや激しい嘔吐が続いたことや

思い返すと色んな事があって、その度乗り越えたマック。

ここのところ調子が良くて、お薬を送って貰うだけでよかったのは

忙しい私へのマックの親孝行のように思えます。

お目目の先生はクッシングのことを「大変な治療」と仰いました。

ただ、無我夢中で目の前の草だけを抜いてきました。

目の前の草がなくなっても、また別のところに生える・・・

さっき抜いた草とは、また別の草が生える・・・

そんな病気なんだなぁと、帰り車運転しながら思ったり。

でも、母は抜き続けます。

そうしたら、もしかしたら草も諦めてくれるかもしれないしねconfident

1階へ降りて、いつもの検査

今回はカルシウム値が基準値を超え、猶予ギリギリのところ。

来月の検査で上がっていたら、治療の方向が変わるかもしれません。

それまでに、◎だった頃の手作り食に戻してみます。

「来月は都合をつけて必ず来て」って言われたことに、ちょっとドキ・・・

「やっぱり、あんたはしぶといなぁ」って言わせてよね、マック。

2008091215430000

病院から帰ってすぐのマック。携帯にて。

| コメント (0)

2008年9月 7日 (日)

ヘロヘロの日曜日

20088158

金曜日の夜、会社の宴会で、カクテルを2杯飲んだ

夜中に目が覚めたら床だったcoldsweats02

土曜日は休日出勤bearing

今日はマックのお顔周りカットと2ワンのシャンプー

また湯あたりしてヘロヘロになったcrying

本当に体力がなくなってることに気がつき、更にヘロヘロになった

これで、決まったよ。引退の台詞

やっぱ、千代の富士だよね~(分かる人いるかな~bleah)

写真は関係ない日のマックheart01

マックのお目目、金曜日に大阪で診てもらいます

| コメント (2)

2008年9月 1日 (月)

病院DAY

マックの眼の再診へ

赤味も引かず治っていない

ばい菌もいないし・・・と、原因が分からない

なんだか気になるなぁ20088313

黒眼と白眼の境、赤いの分かりますか?

帰ってから、ご褒美のささみ巻きガムを貰ってご機嫌でした

20088312

20088311

付き添いさんは余裕です

マックも「お利口さん」って病院で褒めてもらったよscissors

| コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »